Loading...

在宅見守りシステム 見守りライン

在宅見守りシステム 見守りライン

高齢者見守りシステム 見守りライン

急速な少子・高齢化が進む現代において独居高齢者世帯の増加の一途は大きな社会 問題になっているのはご存じの通りです。家族をはじめ、自治体、ボランティアなど多くの方々が献身的な努力を続けておりますが、限られた人員で効果的な活動をするためには多くの課題が残されています。 株式会社葛尾電子工業では高齢者向け在宅見守りシステムを利用した独居高齢者安否確認サービスを御提案致します。 在宅見守りシステムとは高齢者宅に備え付けた見守りシステム及びセンサーが高齢者の生活を感知し 非常時には自動的に通報するシステムです。 現在最も普及している緊急通報システムですが、緊急通報システムでは万が一の場合に緊急ボタンを押す事により通報されるシステムですが、緊急時にボタンを押した場合のみの通報と機能が限られます。日常の生活を自動的に見守るシステムと大きく事なります。

独居高齢者安否確認事業の必要性

高齢化社会・核家族化・孤独死の増加の現代において独居高齢者見守り安否確認事業 の民間業者参入は不可欠な状況にあります。 現在、全国の約10 世帯に1 世帯が独居高齢者世帯です。全国の10 分の1 世帯が独居 高齢者安否確認サービスのサービス対象世帯となります。 また団塊世代の高齢化によりその数は確実に増加するため、独居高齢者安否確認サー ビスのニーズも増々高まっていきます。 介護や娯楽などを含めた国内の高齢者向けサービス市場のうち、安否確認など生活環境関連は不可欠なサービスとされておりす。

見守り事業をシステムでお応えます

独居高齢者安否確認事業の必要性が問われていている現在ですが、規格やサービス 内容の統一がなされておらずサービス内容は地域により大きな格差が有るのが現状 です。 独居高齢者安否確認事業を展開する場合には安否確認システムの導入が前提となります。しかしながら機器選定から導入、運営に至るまで機器購入、設置、管理システムの 導入の運営方法の検討など多くの検討が必要となります。またシステム導入後のシステム管理もまた重要となってきます。 株式会社葛尾電子工業では機器の設置から管理システムの導入までのシステムの構築から運営サポート、システムの管理までをパッケージ化し御提供する事によりスムーズな事業展開を可能 としております。 弊社では、独居高齢者の安心した生活をサポートする安否確認事業にはシステム提供者・サービス提供者が強いパートナーシップで事業展開することが最も重要で、独居高齢者にやさしいサービスの構築が可能と考えております。

株式会社葛尾電子工業へのお問い合わせ

Inquiries to Katsurao Electronic Industry Co.,Ltd.

株式会葛尾電子工業

株式会社葛尾電子工業

常葉工場
〒963-4602
福島県田村市常葉町常葉字古御門29-1
TEL:0247-67-1311 FAX:0247-77-2250
移工場
〒963-4541
福島県田村市船引町大字上移字後田20
TEL:0247-61-6462 FAX:0247-61-6406

Email:info@kdkinc.co.jp